キミに決めた!

30代サラリーマンのファション中心不定期ブログ

フェデリティのCPOシャツ

年明けは古着屋がアツイ時期です。

今年の年末年始は基本的に外出自粛してたのですが、散歩がてら家から歩いていけるトレファクには行きました。

いくつか買ったものの1つををご紹介します。


f:id:marinesoldier:20210116163453j:plain

フェデリティのCPOシャツ


アウターにもインナーにも使える便利な定番アイテムですが、1,500円と格安でした。


f:id:marinesoldier:20210116163919j:plain

フェデリティのCPOシャツは色んなセレクトショップで扱っていますが、これはジャーナルスタンダードで売ってたやつみたいですね。


着てみるとこんな感じ

f:id:marinesoldier:20210116164328j:plain

Lサイズですが最近流行りのオーバーサイズなCPOシャツではなく、タイト寄りなサイズ感です。

f:id:marinesoldier:20210117132318j:plain

ジーンズにも当然合います。


またネイビーの服が増えてしまいました。

ラコステのモッズコート

冬の休日はモッズコートを良く着ます。

f:id:marinesoldier:20201205182008j:plain

ラコステのモッズコート

モッズコートでありながらコットン100%の生地にネイビーの色味がちょっと上品で着やすいです。

ラコステってポロシャツのイメージしかないので、これラコステなの?って感じですよね。

f:id:marinesoldier:20201205182242j:plain

ワニはここにいます。

同色の刺繍なんでおそらく着ている人しか分からないと思います。

古着屋でほぼ新品状態で見つけた物ですが10年近く着ているので、ジーンズみたいにアタリが出てます。

そこもまた愛着が湧くポイントです。




f:id:marinesoldier:20201205182829j:plain

前を開けると中はボア仕様

かなり暖かいです。


f:id:marinesoldier:20201205190037j:plain

中には堂々としたワニもいます。

サイズは52、XLくらいの感覚です。

f:id:marinesoldier:20210111173943j:plain

ボタンは側面にラコステの刻印

なかなか芸が細かいです。


ここまででわかる人にはわかっていそうですが、裏ボアの部分はインナーパーカーとして外せる仕様です。

f:id:marinesoldier:20210111174257j:plain

インナーパーカー単体

全面とフード部分にある16個のボタンで固定する仕様です。

インナー単体でも着られるようにしているのかも知れませんが単体で着たことはありません。


f:id:marinesoldier:20210111174614j:plain

インナー外した状態

こちらは春先に着たことあります。


着るとこんな感じ

f:id:marinesoldier:20210110194855j:plain


インナーパーカーがかなり暖かく、関東なら真冬でも大丈夫です。

外すと春先にも着られるのでなかなか優秀です。

f:id:marinesoldier:20210110195832j:plain


栃木レザーの財布とファスナーの染色

買い物としては失敗だったかも知れませんが、結果には満足しています。

 

栃木レザーの財布

f:id:marinesoldier:20210101164308j:plain

レザークラフト優さんがネット販売している栃木レザーを使用したラウンドファスナー型の財布です。

PayPay祭りで大幅還元対象になり実質4000円以下で購入できました。

今までの財布だと小銭がカバンの中に落ちることがあったので、小銭が落ちることのないラウンドファスナーにしたのですが、このファスナーが曲者。

 

ファスナー周りのベージュが思っていた以上に目立ちます。

 

商品としては何も問題ありません。

栃木レザーの部分なんて思っていたより質が良いと感じたくらいです。

黒とライトベージュの配色も商品ページ通りなのです。

コレが好きという人もいそうです。

商品ページでは余り気にならなかったものの、実物が届いてみたら思っていたより黒とライトベージュのコントラストが目立って使いにくそうだなという個人の好みの問題なのです。

これで返品するのも気が引けます。

色々悩みましたが、このままでは使わなくなりそうなのでファスナー部分を塗ることにします。

 

使う道具は靴用のクリームと使用済歯ブラシ、布 

要は普段の靴磨き道具です。



油性マジックで塗ってしまおうかとも思いましたが、革部分に色移りするリスクを考えて靴クリームで塗ってみます。

 

まずは様子見、ダークブラウンで。

細かい隙間までクリームが届くように歯ブラシでゴシゴシ。

f:id:marinesoldier:20210101164626j:plain

ムラはありますが良い感じです。

皆様、ファスナーの布部分は靴クリームで染色できますよ!

誰も必要としてない情報ですね。

 

より濃い色にするため黒の靴クリームを上から重ねます。

仕上げは布で余分なクリームを落とします。

f:id:marinesoldier:20210101164804j:plain

完成です。

ほぼ意図していたとおりに仕上がりました。

持ち手の革は使っていくうちに自然に色がつきそうなのでそのままです。

f:id:marinesoldier:20210101164104j:plain

ビフォー→アフター

ファスナー部分が落ち着いた色になり使いやすくなりました。

年明けからこの財布を使っていきます。

 

 

RAYMARの経過報告

RAYMAR(レイマー)のパンチドキャップトゥも早いもので履き下ろしてから半年経過したので経過報告します。

 

marinesoldier.hatenablog.com

 

f:id:marinesoldier:20201129003815j:plain

RAYMARのレインシリーズ

コスパとパンチドキャップトゥのデザインに惹かれて購入しました。

ゴム底、防水加工したアッパー、フルソックと雨仕様の革靴です。

大体週一ペースで雨の日も晴れの日も履いてます。

 

 

サイズ感

27.5cmでかなりキツめ。

履き初めは拷問のようでした。

親指の先、小指の圧迫感、特に踵がキツイというか痛い。

試し履きの時キツイかなと思ったんですが、行けるだろうと判断してしまった自分が憎い。

初日の最寄り駅までの徒歩15分で何度も立ち止まり、サイズ交換しなかったことを心から後悔しました。

駅前のドラッグストアで絆創膏を買い、なんとか凌ぎます。

コレはやばい。靴擦れだらけでこのままだと履けないレベルです。

でも革も伸びるだろうし、フルソックのせいかクッション性があり、沈み込めばミラクルフィットになるのではないかという淡い希望を抱き履き続けました。

半年経過現在で一日中履いていても靴擦れになることは無くなりましたが、まだややキツイです。

特に足長。足先が軽くですが当たります。

これは完全に私のサイズミスです。

フルソックのレインシリーズであればリーガル+1cmで良いと思います。

 

アッパー

f:id:marinesoldier:20201129010512j:plain

左の足先に大きめのキズをつけてしまいました。

何でついたのかも覚えていないですが、まぁしょうがない。

革質はリーガル系列の靴より柔らかく、モッチリした質感のアッパーです。

 

ソール

f:id:marinesoldier:20201129005515j:plain

ビブラムの2055ソール

拭いたりしてないので汚いですね。

申し訳ありません。

粘性があり滑りにくい非常に良いソールです。

今のところ耐久性も問題なし。

私の革靴全部このソールで良いなと思うくらいです。


腰裏

f:id:marinesoldier:20201208000620j:plain

実はここが一番心配です。

サイズが小さめのこともあり、他の靴より負荷がかかってる気がします。

既にダメージも見えます。

ミンクオイルでも塗ってみようかなと。


 

総評

サイズミスが非常にもったいなかったです。

ハーフサイズ上げていれば履き心地は全然違ったと思います。

シワの入り方すら変わるかも。

靴としては評判通りコスパ抜群です。

パンチドキャップトゥのデザインが大好きなので履いていてテンションが上がります。

革が更に伸びてくれることにも期待して履き続けたいと思います。

 

H&M✖️ヴィクター&ロルフのジャケット

f:id:marinesoldier:20201129180721j:plain

3パッチポケットのジャケットです。

色やディテールがかなりカジュアルなので休日にこのジャケット着てても『今日仕事?』と聞かれることがないです。

 

 

f:id:marinesoldier:20201129181119j:plain

ヴィクター&ロルフ💘H&M

丁度良い感じの絵文字があったのですが、ちゃんと表示されますかね?

 

H&M

説明不要かと思いますが、スウェーデン発のファストファッションブランドです。

今や国内ファストファッションユニクロとGUに席巻されてますが、私の学生時代は他のファストファッションも今より勢いがあって、特にデザイナーコラボといえばユニクロよりもH&Mでした。

 

ヴィクター&ロルフ

フランスのデザイナーブランド。

最近ミスター&ミスターという新ラインを立ち上げたようです。

H&Mとのコラボは2006年にしていて、ウエディングドレスなんかも作ったことで当時は結構話題になった記憶があります。

メンズは矢、ウィメンズはハートがコラボのモチーフ💘でした。

 

f:id:marinesoldier:20201209095125j:plain

遠目にはグレーに見えるのですが、実際は茶色の千鳥格子です。

胸ポケットの矢は刺繍です。

表生地はコットン。

 

着るとこんな感じ

f:id:marinesoldier:20201209172532j:plain

ジャケットが結構目立つので他は極力シンプルにしています。

と言えば聞こえは良いですが、ジャケット脱ぐと全身真っ黒、上下ユニクロでございます。

クロコダイルのワークベスト

ベスト、ウェストコートが好きです。

好きなんですが、気合い入ってる感があるので、着るにはちょっと勇気がいります。

f:id:marinesoldier:20201123195439j:plain

クロコダイルのワークベスト

白壁で色が飛んでしまいましたが、逆にステッチなどが分かりやすいので1枚目の写真に採用しました。

 

クロコダイル

f:id:marinesoldier:20201123195611j:plain

ラコステじゃない方のワニです。

若い時はおじさんの着る服というイメージでした。

おじさんになった今は誰も着ていない、まだそのブランドあるの?という印象。

今の若い人にはそもそも存在を知られていない気もします。

当然人気があるわけでなくトレファクで1,000円以下でした。

f:id:marinesoldier:20201123200117j:plain

ボタンは全てネーム入り

ストライプの裏地やパイピングも丁寧で意外に細部まで凝ってます。

元値は結構するのかも知れません。

 

背中側はこんな感じ

f:id:marinesoldier:20201123200308j:plain

ワークベストなのでちゃんと背面も同じ生地です。

 

着るとこんな感じ

f:id:marinesoldier:20201128150352j:plain

まずは白シャツ

ユニクロボタンダウンです。

白シャツはやはり清潔感が出ますよね。

 

f:id:marinesoldier:20201129132924j:plain

チェックシャツ

こちらもユニクロ

白シャツよりも色味に統一感が出るので個人的にはこちらの方が好みです。

着ている間に動いてベストとズボンの間にシャツが見えてしまう時もチェックシャツやブルーのワークシャツのほうが目立たないのでオススメです。

 

後姿

f:id:marinesoldier:20201129144332j:plain

絞るためのベルトはないですが、結構良いサイズ感です。

 

アウター着用

f:id:marinesoldier:20201129144501j:plain

シップスのショップコートを羽織りました。

 

f:id:marinesoldier:20201010111333j:plain

こちらは以前にも乗せたポインターブランドのチョアコート

 

f:id:marinesoldier:20201129161737j:plain

GUのコートを着て外で撮影

 

基本的にジーンズと合わせてます。

着丈が少し長めなのでジーンズ履いてても腰回りにシャツが出ないところが購入の決め手です。

ベストはサイズがシビアなので着てみないとわからないところが多いし、個人的には汎用性が低いアイテムなので古着屋でこの値段だと助かります。

宮城興業のオーダーシューズ

オーダーしていた靴が出来たとの知らせを受けて三連休にショシュールさんに受け取りに行きました。

 

オーダーデザイン

f:id:marinesoldier:20201123155633j:plain

宮城デン

前回ご紹介した通りMDラスト、パンチドキャップトゥの伝悟郎というデザインです。

 

marinesoldier.hatenablog.com

 

サイズ

f:id:marinesoldier:20201123170332j:plain

28.5cmのDウィズ

普段リーガル系列の27cm、EEを履いている私としては今までにない足長と足幅に正直心配になりましたが、シューフィッターであるショシュールさんの言葉に従いそのままオーダーしました。

試し履きしかしておりませんが幅はキツくもなくピッタリで軽く驚いております。

足長はややゆとりがあるようにも感じますが、ラストの仕様上足先がゆったりだからそう感じるのかもしれません。

寧ろレイマーを筆頭に今までが短い靴を履いていただけな気もします。

この辺りは半年くらい履き続けてから追加報告したいと思います。

 

 

アッパー

f:id:marinesoldier:20201123170556j:plain

蝋引きキップのブラック

有料オプション革ではなく無料革です。

有料ならアノネイカーフやコードバンも選べますが、私の欲しい靴は雨でも気にせずガンガン履ける実用靴です。

普通のキップより耐久性が期待できる蝋引きキップのブラックが前々から気になっていました。

一方で最近は蝋引きブラックが安定した品質で手に入らないとのことでショシュールさんでのオーダー時にも受付を一時停止している状態でした。

蝋引きの濃茶か、通常キップの黒なら選べる状態。

諦めきれない私は蝋引きブラックで何とか出来ないか、ショシュールさんから宮城興業に確認いただいたところ、少量なら受付出来るとのこと。

話を聞くだけのつもりでショシュールさんに行った私が、その場でオーダーを決めた瞬間でした。

蝋引きは磨いていくと光沢が出て良い味わいになるとのことです。

大事にしていきます!

 

ウェルト

f:id:marinesoldier:20201123172303j:plain

ストームウェルトです。

これも追加料金無し。

雨でも履けるというコンセプトにふさわしい仕様です。

とはいってみたものの機能性以上にオールデンのモディファイドラストっぽいボリューム感のあるトゥにするための見た目重視感が強いですね。

 

中底リブダブル巻き

f:id:marinesoldier:20201123182931j:plain

有料+1,500円。

ストームウェルトにしたので踵側までウェルトとステッチがくるよう中底リブをダブル巻きにしました。

ブーツっぽいカジュアルな見た目になります。

ストームウェルトでダブル巻き仕様にしない事も出来ます。別にそっちでも良かったかも知れません。

 

ソールとヒール

f:id:marinesoldier:20201123183046j:plain

ソールはなんと革底です。

追加料金は無しです。

雨でもガンガン履けるってコンセプトはどこ行った!?って感じですよね。

私が一番そう思っています。

特に仕事用の靴は全てゴム底と個人的に決めていたので革底は非常に抵抗感があります。

これには理由がありまして…。

まぁ単純に私の足が大きすぎてゴム底で作れないとの事なんですよね。

宮城興業にはタフスタッズというダイナイトソールっぽいオリジナルラバーソールがあるのですが、対象サイズが28cmまでだったのです。

ゴム底を諦めきれない私は、これまたオーダー時に何とかならないものか確認していただきましたが、ダメでした。

革底の前部分にゴムを貼り付けることもオプション料金+4,500円でできるとの事でしたが、私革底にゴム貼り付けるの嫌いなんですよね。

世の中に革底+前ゴム派の方が多数いるのは知っているのですが、わざわざオプション料金出してゴム底の劣化版を作る気がしてメリットを理解出来ないのです。

アッパーの希望が通ったこともあり、まぁ一足くらい革底でも良いかと妥協し、どうせならと全革にしました。


晴れの日専用の靴として革底で履き続けて、オールソールする時にゴム底にしようと思います。

 

ヒールは全ゴム仕様です。

ここも革にしてしまうかは悩みましたが、実用面で少しでも滑りにくくしたいので、やはりゴムです。

ヒールの形がトーマスヒールという内側が長いヒールなのも気にいってます。

 

 

インソール

f:id:marinesoldier:20201123183744j:plain

インソールの色も無料で選べますが無難?にオレンジにしました。

中には和創良靴の型押しが入ってます。

折角色が選べるのだからここはグリーンとかにしておけば良かったかな、とちょっとだけ後悔しております。

 

履いた感じ

f:id:marinesoldier:20201123183859j:plain

休日に取りに行ったのでジーンズだったのですが、ジーンズにも合いますね。

f:id:marinesoldier:20201123184554j:plain

尚、有料オプションは踵のダブル巻のみだったので、今回はセール期間中の特別基本料金25,800+1,500円で27,300円でした。

税込です。めちゃくちゃリーズナブル。

晴れの日専用ですが、オンオフ兼用靴として長く履いていきたいと思います。