キミに決めた!

30代サラリーマンのファション中心不定期ブログ

ザ・シチリン

七輪をそれっぽくタイトルにしたわけではなく、ザ・シチリンが商品名です。

個人的にはジワるネーミングです。

三和金属さんが作ってます。

f:id:marinesoldier:20200922154356j:plain

実家に未使用で眠っていたものを譲り受けました。

元々は阪神大震災後に祖父母が防災目的で購入したもののようです。

炭と一緒に未開封のまま物置に入れられてました。

 

これまでバーベキューの時はホームセンターで買ったバーベキューコンロを使っていたのですが、組立てとか使用後に分解して洗っての後片付けが面倒くさい。

家族4人でバーベキューするだけなら七輪で十分かなと思い、コンロは処分しました。

コレ超便利です。

火付きが早い

七輪の構造的に煙突効果があるのだと思いますが、火が付くのが早いです。

今回は兄の家族とキャンプだったのでザ・シチリンで炭に火をつけて他のコンロに分けてました。

組み立て分解が不要

先程も書いた通りバーベキューコンロは組み立てと分解が地味に面倒。

勿論どちらも5分もかければ終わるけどその5分が嫌なのです。

ザ・シチリンは出したらそのまま使えます。

 

炭の使用量が少ない

私が使っていたのは至って普通のバーベキューコンロでしたが、全面に角を敷き詰めるのではなく、半分は炭を置いて焼場に、半分は何も置かずに焼けた物を保温する場所にしてました。

伝わりますかね。

なのでバーベキューコンロの時でも普通の人に比べて炭は使わないほうだと思うのです。

ザ・シチリンの場合、全部に炭を入れ、四角い網を置き、日の当たらない網の四隅を保温スペースにするのですが、バーベキューコンロと比べて炭の使用量が半分くらいな感じです。

 

軽い

普通の七輪は本体に珪藻土を使用するため重くて水に弱いです。

一方のザ・シチリンは珪藻土ではなくセラミックファイバーを本体に使用しているので軽くて水にも強いです。

七輪の弱点を完全にカバーした進化型の七輪なのです。

  

なぜこれがもっと流行らないのか。



見た目ですかね?