キミに決めた!

30代サラリーマンのファション中心不定期ブログ

男の休日バッグ問題

男には休日のバッグ問題というものがあると思います。


平日は仕事用のブリーフケースを持てば良いんです。 

でも休日はどんなバッグを持つべきなのか。

 

仕事用のブリーフケースを休日に持つわけにはいかないです。

 

そもそも男はバッグを待つべきか持たざるべきかという哲学的なところから始まるこの問題。

 

手持ちのバッグを紹介しながら考えてみます。

f:id:marinesoldier:20200628200149j:plain

それにしても並べると我ながら色の被り方が凄いですね。

 

持たない

これはある意味理想です。

自分は手ぶらでパートナーのバッグを持つ。

紳士的な気さえします。

でも最低限財布と携帯と鍵とハンカチは必要ですよね。

なんなら私の場合携帯は休日も仕事用のとプライベートので2つ持っておく必要があります。

全部ポケットというわけにはいかない。

あと10年経てばスマホだけで外出できる時代になっているかもしれませんが、今の私には無理です。

 

ボディバッグ

f:id:marinesoldier:20200628200235j:plain

持ち物は少ない方が良いという基本を抑えた最低限の荷物が入るバッグ。

正直重宝しています。

先程述べた最低限の持ち物は十分入ります。

欠点は当たり前ですがそれ以外が入らないこと。

手帳とか本とか飲み物は無理です。

 

トートバッグ

f:id:marinesoldier:20200628200322j:plain

休日バッグの筆頭。

ビーントートをはじめとした帆布のトートバッグ。

より大人っぽいレザー製のトートも良いです。

防犯を考えたファスナー付きもあります。

アメカジとの相性最高ですし、大体どんな服とも合う気がします。

肩にかけても手に持っても良いからジャケット着ても持てます。

 

しかしトートバッグ欧米では男は持たない問題が常に付き纏います。

気にする必要は無いんだと思います。

ここは日本です。

ですが、どこかで常に頭をかすめてしまいます。

結果私の場合トートは家族とのお出掛けメインです。

 

リュックサック

f:id:marinesoldier:20200628200410j:plain

両手が塞がらない。

重い物も苦にならない。

子供の飲み物も遊び道具もタオルも全部入る。

圧倒的実用性。

しかし、ジャケット着る時などかっちりした服を着るときは合わないですし、シワがつくから背負えないです。

 

ボストンバッグ

f:id:marinesoldier:20200628200458j:plain

結論これがベストなんじゃないかと。

肩掛けできる。量入る。手に持てる。男も気兼ねなく持てる。

正直欠点がないです。

でかいと旅行ですか?ってなるので適度な大きさが求められます。

 

というわけで色々考えてボストンバッグが欲しくなったので買いました。

前置きとして書き始めたものの長くなったのでちゃんとした紹介はまた今度にします。